大脇の梯子獅子

高さ12mのやぐらの上で舞う獅子舞は圧巻!

約400年前から続く、豊明市の伝統芸能のひとつで、五穀豊穣を祈る神事です。高さ12mの場所に組まれたやぐらの上で2人の若者が勇壮な獅子舞を舞います。他にも、9mの竹1本の上で妙技を見せる「一本竹」など、手に汗握る演技を見ることができます。

★こんな人におすすめ!
  • ファミリー
  • カップル
  • 学生
  • 女子旅
開催日
10月第2日曜日
開催時間
13:00~20:00
開催場所
大脇神明社
豊明市栄町大脇5
電話
0562-97-4535
URL
大脇の梯子獅子
アクセス
名鉄名古屋本線「前後」駅下車徒歩約20分
トイレ
駐車場
台数に限りがございます。公共交通機関の利用をお願いします。
備考
主催:大脇梯子獅子保存会
  • 大脇の梯子獅子  獅子舞
  • 大脇の梯子獅子  高さ12mのやぐらの上で舞う獅子舞
  • 大脇の梯子獅子 やぐらから滑り降りる獅子舞
  • 大脇の梯子獅子 9mの竹1本の上で妙技を見せる「一本竹」
  • 大脇の梯子獅子