桶狭間古戦場伝説地

  • img_spot_01_01.JPG
  • img_spot_01_02.JPG
  • img_spot_01_03.JPG
  • img_spot_01_04.JPG
  • 桶狭弔古碑に記されている文章を読みながら説明する桶狭間ガイドボランティアの堀田会長

歴史好きなら訪れるべき!桶狭間の戦いの舞台

「桶狭間の戦い」の古戦場伝説地。今川義元の本陣の場所は諸説ありますが、ここは唯一、国指定史跡となっています。
敷地内に点在する「七石表」は、義元をはじめとする今川軍7人の戦死場所を示すといわれ、義元がこの地で織田軍に討ち取られたことを伝えています。ほかにも今川義元の墓など桶狭間の戦いにまつわる石碑が多数見られます。
注目は、今川軍の重臣・松井宗信の子孫が建てたとされる「桶狭弔古碑」。そこには、義元が清州城を簡単におとせると豪語したこと、信長の奇襲から義元の戦死までの顛末など、戦いの様子が語られています。
今川側から語られることは珍しく、桶狭間の戦いを紐解く貴重な資料となっています。
桶狭間古戦場伝説地を100倍楽しむには、ボランティアガイドにお申込みください!

★こんな人におすすめ!
  • ファミリー
  • 学生

桶狭間古戦場伝説地おけはざまこせんじょうでんせつち

カテゴリ
桶狭間の戦い
住所
豊明市栄町南館11
電話
0562-92-8317
定休日
なし
営業時間
なし
料金
なし
アクセス
●名古屋第二環状自動車道「有松IC」より車5分
●名鉄名古屋本線「中京競馬場駅前」下車 徒歩約3分
トイレ
駐車場
なし(近隣に駐車場有)