豊明市政45周年を記念して、かつて豊明の地で起こった
「桶狭間の戦い」についてのシンポジウムを開催します。

お申込みはこちら

13:15~14:30 基調講演

テーマ「誰もが知りたい 桶狭間の戦い五つの謎」

静岡大学名誉教授 小和田 哲男 氏

(NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」時代考証担当)

桶狭間の戦いに関しては、研究が進んだにもかかわらず、いまだ、いくつもの謎があります。
基調講演では、

(1)今川義元の尾張侵攻のねらいは何か
(2)義元の昼食休憩場所桶狭間山はどこか
(3)織田信長はどのルートを進んだのか
(4)桶狭間古戦場が2ヵ所あるのはどうしてか
(5)桶狭間の戦いの歴史的意味は何だったのか

という5つにしぼり、最新研究も紹介しつつ、謎解きに挑戦します。

プロフィール

1944年静岡市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。静岡大学教育学部教授を務め、現在は同大学名誉教授。
戦国時代史研究の第一人者であり、『後北条氏研究』『近江浅井氏』等、研究書を刊行する一方で、ベストセラーになった『日本の歴史が分かる本』など啓蒙書の執筆も行っている。また、NHK「歴史秘話ヒストリア」やEテレ「知恵泉」など歴史番組でのわかりやすい解説にも定評がある。NHK大河ドラマ「秀吉」「功名が辻」「天地人」をはじめ、今年放送されている「おんな城主 直虎」などの時代考証を数多く担当している。

14:40~16:00 パネルディスカッション

テーマ「知れば知るほど楽しめる!私の桶狭間~歴史を活かしたまちづくり~」

コーディネーター:
YO! YO! YOSUKE 氏(ナゴヤタレント)
パネリスト   :
小和田 哲男 氏(静岡大学名誉教授)
湯川  博英 氏(高徳院 住職)
太田  輝夫 氏(とよあけ桶狭間ガイドボランティア 理事)
梶野  泉  氏(名古屋市緑区桶狭間古戦場保存会 会長)
スペシャルゲスト:
ロバート 山本 博 氏

YO! YO! YOSUKE 氏(ナゴヤタレント)

2005年よりラジオDJとして活動開始。
ラジオ以外にも、TVや各種イベントMCとしても活動している。歴史好きとしても有名で、「サムライサミット」や「ナガシマ戦国武将祭」など多くの歴史系イベントのMCも務めている。

山本 博 氏(ロバート)

1978年生まれ。1998年お笑いトリオ「ロバート」を結成し、ツッコミを担当、テレビやイベント、舞台などで活躍している。メーテレで放送の「ザキとロバ」に出演中。歴史好き芸人で結成する「六文ジャー」の一員で、これまで30回以上歴史ライブを開催。

9:30~12:00

桶狭間古戦場伝説地にてガイド実施!

協力:とよあけ桶狭間ガイドボランティア

12:00~16:00

★人数限定・先着順

会場内にて手作り甲冑展示

希望者には甲冑を試着して頂けます。
協力:豊明市甲冑同好会

桶狭間シンポジウム概要

日時:
2017年5月28日(日)
時間:
午後1時 ~ 午後4時(開場:12時)
会場:
桜花学園大学・名古屋短期大学 5号館
大講義室(524教室)(愛知県豊明市栄町武侍48)
名鉄名古屋本線「中京競馬場前駅」下車徒歩約15分
※駐車場に限りがございますので、公共交通機関でお越しください
入場料:
無料
定員:
300名(応募者多数の場合は抽選)
応募方法:
応募フォーム
応募締切:
5月10日(水)必着
お問い合わせ:
052-485-7641
((株)サンボード名古屋支社内)

交通

名鉄名古屋本線「中京競馬場」下車徒歩約15分

お申込みはこちら

桶狭間シンポジウム概要 
パンフレット
※クリックをするとダウンロードができます